ストーカー気質のある男性の特徴!狙われてると思ったら要注意…!

更新日:

ストーカー気質の男性

皆さんも身近にも、ストーカー気質のある男性が潜んでいる可能性は十分にあります。

ストーカー男に狙われると、

  • 待ち伏せされる
  • つきまとわれる
  • しつこく電話やメールが来る

このような被害を受けやすくなりますので大変です。

このページではストーカー気質のある男性の特徴を紹介していますので、自分の近くにいるのかどうか確かめてみましょう。

ストーカー男は大きく分けて3種類!

ストーカー犯の約80%以上は、女性を付け回す男性だとデータが出ています。

好きな女性や気になる相手への感情を抑えきれず、知らず知らずのうちにストーカー行為をしている男性は少なくありません。

ストーカー男は、大きく分けると次の3種類です。

  • TwitterやFacebookなどのSNSサイトで出会った女性にしつこくメッセージを送るSNS監視型
  • 好きな女性の自宅や職場で待ち伏せて声をかける待ち伏せ型
  • 自宅や職場以外にも、コンビニやジムなど女性が足を運ぶ場所を付け回す外堀型

モテる女子は特に言い寄ってくる男性は多いのですが、ストーカー男に狙われると大変ですよ。

最初はメッセージを送ったり付け回したりするだけでも、少しずつストーカー行為がエスカレートするケースは多いので注意しましょう。

ストーカー気質のある男性の特徴はこれだ!

ストーカー気質のある男性は、今まで付き合っていた恋人と別れた後に、納得できずにストーカー行為を行う可能性があります。

男性によってストーカーのタイプは異なるものの、行動の意味には共通点があるのです。

以下ではストーカー気質のある男性の特徴を幾つか紹介していますので、自分の身の回りに潜んでいるのかどうかチェックしてみてください。

嫉妬深い

女性にも同じように言えますが、嫉妬深い男性はストーカー気質があります。

自分の好きな女性が別の男性と少し会話をしただけで、やきもちを焼くような人は要注意ですね。

多少のやきもちは人間であれば仕方がなくても、一定のレベルを超えると束縛や過干渉を引き起こし、ストーカー行為に発展しやすくなります。

そこで、どのような男性が嫉妬深いのか幾つかのチェックポイントを挙げてみました。

  • 楽しそうな人を見ているとイライラする
  • 恋人に浮気された時に怒りがこみあげてくる
  • 彼女が別の男性と楽しそうに会話するのが許せない

今付き合っている彼氏があまりにも嫉妬深い場合は、別れた後にストーカー犯に変貌する恐れがあると心得ておきましょう。

今までにモテた経験がない

ストーカー気質の男性はそうでない男性と比べて、今までにモテた経験がないという特徴があります。

なぜ過去にモテた経験がない人がストーカー犯になりやすいのか、理由を見ていきましょう。

  1. みんなが青春時代に恋をしている時に自分は全くモテなかった
  2. モテている友人を見て悔しい思いをしていた
  3. モテない過去が自分の中でトラウマになっている
  4. 少し女性から話し掛けられるだけでモテたと勘違いする
  5. 自分を好きになったと勘違いして付け回したり待ち伏せたりする

好きな女性に思い切って告白してフラれた時に、「俺のことをたぶらかした」と怒ってストーキング行為を行う男性も少なくありません。

こまめに連絡してくる

男性は女性と比べると、自分からメールを送ったり電話をかけたりする機会が少ないのが特徴です。

そのため、「もっと連絡して欲しいのに・・・」「私のこと興味ないのかな・・・」と彼氏に不満を抱えている女性はいます。

しかし、こまめに連絡してくる男性ほど、ストーカー気質がありますので気を付けないといけません。

マメなのはとても良いことですが、あなたのランチの写真にもお風呂に入ってくるといった何気ない報告にも全て返信するような男性は、束縛傾向があります。

付き合っている時はお互いに楽しくても、別れた後にトラブルに発展しやすいのです。

独占欲や支配欲が強い

ストーカー気質のある男性は、独占欲や支配欲が強いといった特徴があります。

具体的にどのような男性が当てはまるのか幾つか挙げてみました。

  • 付き合ってもいないのに彼氏のように接してくる
  • 「○○○とは話すなよ」と強制してくる
  • 「この前他の男と話していただろ?」と怒る

ストーカー気質のある男性は、「好きな女性を自分の支配下に置きたい」「自分だけが好きな女性を独占したい」という気持ちが強いのです。

上記でも説明しましたが、束縛してくるタイプの男性は将来的にストーカー犯になりやすいと覚えておきましょう。

ネガティブ思考が強い

ネガティブ思考の強い男性は、ストーカー気質があります。

自分に自信のない男性は相手から拒絶されることを極端に恐れるため、女性からフラれると妄想を相手に押し付けてストーカー行為に走りやすいのです。

以下では、ネガティブな男性に共通する特徴をまとめてみました。

  • 「もうダメだ」「自分にはできない」とマイナスのことしか口に出さない
  • 他人と目を合わせて話すことができない
  • 他人の意見や目を気にしすぎている
  • やたら理屈っぽくて頑固

逆に何事にもポジティブで、積極的に努力できるような男性はストーカーにはなりにくいと言えるでしょう。

自分の思い通りにならないと怒る

ストーカー気質のある男性は自己中心的ですので、自分の思い通りにならないと直ぐに怒る傾向があります。

このタイプの男性は相手の女性を思い通りにしたい願望が強く、それが叶わないとストーカーまがいの行為をしやすいのです。

例えば、お互いに話し合って別れたのにも関わらず、次のように自分の意見を押し通します。

  • 別れたけど俺が会いたいから仕方ない
  • お前は別れたいみたいだけど俺は承諾していない

自分の都合の良いように話を捻じ曲げ、相手の女性を追い回すストーカーに変貌することも少なくありません。

何が何でも自分で決めますので、付き合っている時は頼りがいがあると女性は感じますが、相手の意見を聞かずに自分の思い通りにならないことがあると直ぐに怒る人には要注意です。

ストーカー気質のある男性に狙われた時の対処法

最初は軽いストーカー行為でも、エスカレートして事件に発展するケースもあります。

女性にとっては非常に怖いことですので、以下ではストーカー気質のある男性に狙われた時の正しい対処法をまとめてみました。

  • TwitterやFacebookなどのSNSは公開しない(限定公開に設定する)
  • 電話番号やメールアドレスなどの連絡先はなるべく教えない
  • 相手の男性を挑発したり怒らせたりしないようにする
  • 好意を持たれたり関係がこじれたりする前に接触の回数を減らす
  • 信頼できる共通の友人に相談してみる

相手との関係を深めれば深めるほど、ストーカー被害に遭いやすくなります。

既に待ち伏せやつきまといなどストーカー行為を受けている女性は、一人で解決しようとせずに探偵事務所や警察に相談しましょう。

「警察は直ぐに動いてくれない」とイメージしている方は多いものの、ストーカー被害に遭っている証拠を提出したり複数回に渡って相談したりしていれば適切な対処をしてくれますよ。

まとめ

以上のように、下記のタイプような男性にはストーカー気質があります。

「嫉妬深い」
「モテない」
「自己中心的」
「ネガティブ思考が強い」
「独占欲や支配欲が強い」

絶対にストーカーになると言い切ることはできませんが、性格に何かしらの難がある点では一緒です。

ストーカーによる被害は今も尚増え続けていますので、ストーキング行為が疑われる時はなるべく早めに探偵事務所や警察に相談してみてください。

- ストーカー気質

Copyright© ストーカー被害SOS , 2020 All Rights Reserved.